読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳足りん桜井誠が批判する小池百合子の【移民政策】を馬鹿にしながら解説するブログ。

桜井誠小池百合子の移民政策を激しく批判

筆者は東京都民でもないので特に関心は無かった都知事選だがおもしろいことが起こっている。

保守の本命候補である小池百合子を自称保守の泡沫候補である桜井誠が批判してSNSを騒がせているのである。問題の動画はこちらである。

 


【KSM】都知事選 桜井誠!魂の叫び!「小池百合子のどこが保守だよ!」外国人移民、高度人材のデタラメを暴く!

 

デタラメなのは桜井候補の演説である。

この動画では0:45から4:00くらいまでの間小池候補の移民政策の批判を行っています。

よく聞いていると桜井候補の言っていることがおかしいのです。

ポイント①政策を勉強している人間なら当然知っている議連の名前が出てこない・・・

1:00 桜井「自民党の国際・えt・こく・えt・国際人材・・なんちゃら会」
え???議連知らないんだこの人。。。勉強不足過ぎます。正式には「自民党国際人材議員連盟」です。前会長が中川秀直衆議院議員で、現会長が小池百合子候補です。中川会長の時代に移民による介護人材などの単純労働を進めようとしていたのですが、小池会長になってから高度人材に限定するという移民政策の方針転換をしました。名前も「外国人材交流推進議員連盟」から「国際人材議員連盟」と変わっています。前中川会長の時に単純労働の移民受け入れの話が提言としてまとめられましたが、小池会長はまったく別の政策方針に転換させています。

ポイント②情報ソースが怪しい、政策は動画で勉強

1:30桜井「昨日動画で観ましたけどね、小池は移民を1000万受け入れると言っている」

いや、いいんですけどね動画で勉強されても、でも動画で観たって言うと情報源大丈夫かなと心配になってしまいます。「過去の発言で確認した」と言った方がまだ良 いと思います。正確には中川秀直氏が議連活動を通じて「今後50年間で約1000万人の人材受け入れ」と提言書を出したのです。小池百合子候補とは関係ないのです。やはり、情報ソースが怪しい人はダメですね。

 

ポイント③話してる最中に数字が変わる

2:20桜井「移民3000万人入ってきたらどうするんですか!!」

ええ---------------------------------!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

どっから出てきたその数字!!3千万人てどっから!!出てきたの??1千万人という数字がこの文脈で出てくるなら、”誤解もあるよね”となりますが、いきなり3千万人に増えました。直前に桜井氏本人が「小池は1千万人受け入れ」と発言しているのにたったの50秒で3倍の3000万人に増えました。びっくりです。そして沸き立つ観衆。。。( ゚Д゚)

 

小池候補の話す高度人材の受け入れは移民政策ではない

小池候補は高度人材の受け入れという考えを様々な場所でインタビューに答えており、高度人材とはソフトバンクに副社長として迎え入れられたニケシュ・アローラ氏のような人物と答えてます。単純労働に関しては1000万人移民計画を全否定。現状、なし崩し的に入ってきている外国人労働者の増加問題を問題視されています。

桜井氏は「介護の高度人材を小池候補は受け入れるつもりだ」とかむちゃくちゃなこと言ってますが、そんなもの小池候補は言っていません。情報間違ってますよと近くの支援者は教えてあげてほしい。そして教えてほしい、介護の高度人材ってなんなのか?

小池候補の移民についてのインタビュー動画もアップしておきます。こちらの1:20あたりから回答しています。


【都知事選】小池百合子は本当に移民賛成なのか?外国人労働者と高度人材の違いを解説!日本の国益最優先は誰なのか?

 

twitter民も嘲笑

twitterでもこの桜井候補の演説を聞いたとされる人々から嘲笑されている。仕方のないことです。

 動画ではそのあと「2100年の人口と移民の数が拮抗してしまう」などまた面白い展開をみせますが、高度人材の基準をクリアして日本で働く外国人は現在434人です。今後、日本がかなり頑張って促進させても10倍はいかないのではと予測されています。

桜井氏は少子化を過度に心配しすぎなのではないかとこちらが心配になってしまいます。

是非人生でこんなに暇な時間は無いと思われる方々は桜井氏の演説動画を閲覧していただきたいなと思います。

 

 以上

そのた記事リンク

katokiyomaro.hatenablog.com

katokiyomaro.hatenablog.com